2016年07月26日

パソコン講習会 知的障害コース 第1日目

〜パソコン初歩講座です〜
 2016年前期日程です。
 7月24日(日)から全4回開催の講習会が始まりました。
 受講者5名 サポーター9名
 受講者の家族の参加も見込まれるのでサポーターの人数は少し多めです。

今回の受講者の皆さまは若い方も年配の方も皆さんとても熱心でした。
初めてマウスに触れる方もおられ、慣れない手つきでのマウス操作でしたが、マウスの操作練習を狙ったワードでのお絵描きがテーマですので、題材良し!で楽しく取り組むことができました。

今回の作業
Wordの図形を使ってお絵描きし、透明シールに印刷してクリアファイルのアクセントに貼り付けることを中心に実施しました。
図形の操作は難しそうでしたが、次第に慣れて、色彩・携帯など変化する機能にびっくりしたり、できばえに驚いたりして、うまくできました。
作品の例です。風船を飛ばしました。これ重そうで、本当に飛ぶのかなあとか声が聞こえましたね。

01.jpg      02.jpg      03.jpg

講習会の風景

s_IMG_0235.jpg   s_IMG_0239.jpg   s_IMG_0242.jpg

s_IMG_0243.jpg   s_IMG_0245.jpg   s_IMG_0265.jpg

                  記録 : のむさん
posted by dss at 07:23| Comment(0) | パソコン講習会

2016年07月13日

障害別パソコン講習会(精神コース)第4日目

参院選は終りましたが、東京都知事選はこれからです。
先生方はきっと猫の手も借りたいほどお忙しいことでしょう。
私も猫の手を借りたいことが1つあります。
畑ネタが続いて申し訳ありません。
今年は畑仲間からトマトの苗を沢山戴きまして、いっぱい食べられると期待しておりました。
ところが実が赤くなって、明日あたり採ろうかなぁと思っていますと、鳥がきて突っつきまくり、見るも無残な形になっています。
何しろ敵は私よりずっと早起きですからねぇ、どうしようもありません。
昨年はそんなでなかったのに、と考えましたら思い当りました。
去年まで私の畑に野良猫が住み着いていまして、この猫随分持てるようで、次々子供を産みます。
時には3匹も子猫を連れて歩いていました。
都知事選では「不倫は文化」と言った人が一時話題になりましたが、猫の辞書には「不倫」なんて言葉はないんでしょうね。
それはともかく、猫が歩いていては鳥も近寄り難かったのでしょう。
あの猫どこへ行っちゃったのかなぁ???

段々前置きが長くなってきましたが、私の担当は今回までですのでお許し下さい。
では講習会の報告をさせて戴きます。
今日はエクセルでカレンダー作成、これもバージョンが2013から2016に変わりました。


日時:平成28年7月10日(日)13時30分から15時30分
場所:八王子市心身障害者福祉センター第一会議室
参加者:2名 (付き添いの奥さまも一緒に体験)

<学習内容>
エクセルでカレンダーの作成
・エクセルの基本 セル内での計算 セルのデータを使った計算 オートフィル
・基本となるカレンダーの作成
 日〜土をオートフィルで作成
 計算式を使って5週分の数字を入れる
 日曜日を赤色、土曜日を青色に変更
 フォントサイズを調整、太字、中央揃えにして罫線を引く
・8月〜10月のカレンダーの作成
 新しいSheetに基本のカレンダーを3ヵ月分コピー
 列幅を調整してA4用紙に収まるようにする
 各月の1日の日になるセルの値に1を入力
 (自動的に1から連番の数字になる)
 月初・月末の余分な数字を削除
 (10月は1行追加・調整)
 各月の祝日を赤字に変更
 行の高さをA4用紙に収まるように調整
 2日目にダウンロードした花の写真をカレンダー横に挿入
 写真の大きさを調整し、スタイルで変化を付ける
 各月のカレンダーの上にワードアートで8月〜10月と入力
 ヘッダー部分に「2016年 カレンダー」と入力し、フォントのサイズ、色を調整
 全体イメージを確認し、印刷する

今までの作品すべてをCDーRに焼いてお持ち帰り戴く

最後にセンター所長さんから終了証が授与されました。

P1090214.jpg  P1090215.jpg  P1090216.jpg
今回は講師やスタッフが戻り、通常の陣営となりました。
でも部屋が今までより狭いところになり、若干窮屈です。
壁に貼ってある達筆の作品は私がよく学習会でサポートしている方が書かれたもので、時々写真に撮ってブログへ掲載されています。

ではエクセルを始めましょう。
ワードと同様に今回もテンプレートを使わずに、空白のブックから始めます。

P1090219.jpg  P1090221.jpg  P1090222.jpg
ワードが文章を作るアプリに対し、エクセルは表計算が得意です。
最初に簡単な計算をやってみましょう。
算数と違って最初に「=」を入力し、その後ろに計算式を入れます。
その後、セル内の数値を使って計算させる方法、オートフィルの機能等、Excelの基本の説明がありました。

ではいよいよカレンダーの作成です。
まずは基本となるカレンダーを作ります。
曜日は「日」だけ入力して、オートフィルで土曜日まで自動で入れます。
「なるほど、便利ですねぇ」「ふ〜ん、こんな風になるんだ」とお二人さん。

P1090224.jpg  P1090225.jpg  P1090226.jpg
その後は計算式を使い、1〜35日、5週間分の数字を入れます。
土日の色を変えたり、文字を中央揃えにしたり、罫線を引いたりして形を整えます。
次々操作が入り、慣れないことでちょっと大変そうでした。
でも基本のカレンダーができると、後はぐっと簡単になります。
P1090227.jpg  P1090228.jpg  P1090229.jpg
基本のカレンダーはこのままにして、新しいブックを開きます。
そして基本のカレンダーをコピーし、3か月分を新しいブックに貼り付けます。
まずは横幅がA4用紙に入るよう、列幅を調整します。
8月1日は月曜日ですので、そのセルに1を入力します。
各セルには計算式が入っているので、自動的に連番の数字が入り、大変便利です。
その後月初・月末の余分な数字を削除して、8月のカレンダーが完成です。
同様に9月、10月のカレンダーを作ります。

P1090230.jpg  P1090232.jpg  P1090234.jpg
10月は6週になりますので、もう1行追加する必要があります。
各月の祭日の文字の色を赤にして、これで3か月分のカレンダーが完成しました。
今度は縦の長さがA4用紙に収まるように、行の高さを調整します。
2日目にダウンロードした花の写真をカレンダーの横に挿入しましょう。
写真の大きさを調整し、ワードでやったのと同様に図のスタイルで写真に変化を付けます。

P1090233.jpg  P1090237.jpg  P1090239.jpg
終盤近くです。皆さん調子が出てきて、思わず講師も笑顔になりました。
受講生とサポーターの意気もぴったり合ってきました。
どうでした?簡単だったでしょ?
いや、やっぱり初心者には難しいところもあったようでした。

P1090243.jpg  P1090245.jpg  P1090242.jpg
カレンダーの上にワードアートで月名を入れ、ヘッダーに「2016年 カレンダー」と入れれば、もう完成間近です。
Aさんが盛んに「9月20日は僕の誕生日、その日は奥さんと一緒にお寿司を食べに行く。」なんて言っています。
またもや私を羨ましがらせてる。 いやになっちゃうなぁ !!!
それを聞いてたサポーターが9/20にハートマークで印を付け、更に吹き出しで「僕の誕生日」とまで入れました。
こうなると、もうサポーターの趣味の範囲? でもそれを見たAさんは結構嬉しそうでした。

P1090248.jpg    P1090249.jpg    P1090250.jpg
いよいよ完成です。プリンターのページ設定でカレンダーが紙の中央に来るよう調整します。
印刷が2ページに及ぶ場合は画像の影がはみ出していることが多いです。
プレビューで見て不自然でなければ「1ページのみ印刷」に設定して下さい。
無理に画像を縮めると、貧弱になってしまいます。
壁に飾っておきたいような、立派な作品ができ上がりました。

P1090253.jpg  P1090254.jpg  P1090255.jpg
最後に今までの全作品をCD-Rに焼いて、お持ち帰り戴きます。
暑中見舞いを年賀状に、カレンダーは来年分を、等に利用できます。
ご自宅や学習会でこのCD-Rをご活用下さい。
初日は緊張気味だった皆さんも、4日目になりぐっとリラックスムードになりました。

P1090256.jpg  P1090261.jpg  P1090262.jpg
4日間の講習が終わりますと、八王子市長からの終了証が授与されます。
心障センターの所長さんが代読され、それぞれに終了証が手渡されました。
パチ、パチ、パチ !!
4日間お疲れ様でした。
ぜひパソコンでやってみたいことを見付け、学習会に参加されてPCライフを
エンジョイして戴きたいと思います。

受講者の感想
・今日も難しかったけど楽しかったです。
 良い勉強になりました。

・今日は、すごく気分が良かった。

・(奥さまの感想)
このような企画に感謝しています。

                    記録 ; TUNA


posted by dss at 21:29| Comment(0) | パソコン講習会

2016年07月05日

障害別パソコン講習会(精神コース)第3日目

あちこちに参院選のポスターを見掛けるようになりました。
東京都知事と英国の首相はどんな人が出てくるんでしょう?
そういえば英国のEU離脱の要因の一つに、移民問題があるそうですね。
私の畑でも同様に移虫問題が発生して困っています。
皆さまテントウムシってご存知ですよね。背中に7つの星を背負った虫です。
この虫はアブラムシなんかを食べてくれるので大歓迎ですが、これによく似た
「テントウムシダマシ」が大挙して私のナスの畑へ押し掛けてきました。
背中に星が一杯あって、ナス科の植物の葉っぱを食い荒らします。
今までジャガイモの葉に取り付いていたのですが、芋が収穫され、食?を失った
虫どもが、民族大移動を起こしたのです。
たちまち、うちのナスの葉っぱがレース模様に・・・

今回は前置きが長くなって申し訳ございません。
では講習会の報告をさせて戴きます。
今日はワードで暑中見舞い作成、Officeが2013から2016に変わりました。


日時:平成28年7月3日(日)13時30分から15時30分
場所:八王子市心身障害者福祉センター第一会議室
参加者:2名 (付き添いの奥さまも一緒に体験)

<学習内容>
ワードで暑中見舞いの作成
・ページ設定で「はがき」を選び余白を10mmに設定
・ワードアートで「暑中お見舞い」を挿入
・デジカメ写真からお気に入りの花の写真を挿入
・お見舞いに添える一言を挿入
・テキストボックスを使用し、郵便番号・住所・氏名を挿入
・オンライン画像で季節のイラストを挿入
・完成品を印刷
・1枚目のデータを用い、縦書きに変更して2枚目を作成
・イラストは別のものに差し替え
・2枚目を印刷

P1090172.JPG  P1090173.JPG  P1090176.JPG
私達の活動はパソコン講習会だけではありません。
今日午前中は音声対応(視覚障害者専用)学習会がありました。
その会場を利用して、講習会用のパソコンの整備です。
講義の途中「Windows Update」などが入ると、パソコンの動きが遅くなり、講習の妨げとなります。

今日は講師やスタッフに所用があって、陣容が大きく変わりました。
急きょ機器操作係のSさんが、一人二役で講師を務めます。
サポーターも前回と代わった人がありました。
では始めましょう。ワードを開いてください。
本当は大変なんでしょうが、Sさんは落ち着いた様子で機器を操作しながら説明を始めました。

P1090177.JPG  P1090178.JPG  P1090179.JPG
今回は暑中見舞いを作りますので、用紙設定をハガキにします。
時節柄暑中見舞いですが、もちろん全く同様にして年賀状も作れます。
用紙をA4にすれば、今お手持ちの講習会テキストのようなものも作れます。
そのままでは余白が広すぎますので、10mmに調整してください。
さぁ、ここから暑中見舞いの作成に入ります。
最初にワードアートで「暑中お見舞い申し上げます。」と入れます。
1行に入るようにフォントの大きさを調整します。
色等自由に変えて下さい。

P1090181.jpg  P1090182.JPG  P1090191.JPG
次に初日に撮ったデジカメ写真の中から、お好きな花の写真を選んで挿入して下さい。
「この写真がいいか」とあまり悩むことなく決めてしまうAさん。
「スタイルを変えると、花の印象が随分変わるなぁ。」とOさんは興味深げです。

       P1090187.JPG   P1090189.JPG
Aさんは「僕はこれでいいや」とスタイルもあっさり決めました。
Oさんはサポーターの説明をじっくり聞き、慎重に選びました。

P1090191.JPG  P1090192.JPG  P1090193.JPG
写真の下に一言添え書きをします。
更にテキストボックスを使って、郵便番号、住所、氏名を入れます。
テキストボックスは「線なし」にして枠線を消します。
最後に1ポイント、夏らしいイラストをオンライン画像からダウンロードして挿入します。

       P1090194.JPG   P1090195.JPG
「夏と言ったらビールでっしょ!!」と全く迷いのないAさん。
Oさんは「風鈴」で検索しましたが、結局「団扇」を選びました。
お祭り好きなのかな?

P1090197.JPG  P1090196.JPGP1090198.jpg
いよいよ完成間近です。全体的な配置を見て、微調整します。
さぁ、順番に印刷して下さい。素敵な暑中見舞いハガキの完成です。

P1090199.JPG  P1090200.JPG  P1090202.JPG
さて、今度は縦書きの暑中見舞いにしてみましょう。
1枚目のハガキのデータを使うので、文字入力は殆どしなくて済みます。
でもコピー・ペーストなどの操作も入って、ちょっと戸惑われた感がありました。
写真は削除し、オンライン画像を入れ替えます。
Aさんは「ビールにはヤキトリでっしょ!!」 Aさん、ちょっと安易過ぎません??
でもヤキトリのいい画像がなかったようで、大好物のウナギの蒲焼が入りました。
「ビールにウナギじゃぁお腹一杯で、夕飯は要らないでしょう?」と私がチャチャを入れましたら、
今夜は奥さまとお寿司を食べに行く約束なんだそうです。
我が家みたいに回るところじゃぁないんだろうなぁ、羨ましい!!

P1090203.JPG  P1090204.jpg  P1090206.JPG
画像を「最背面」にし、テキストボックスなどを「塗りつぶしなし」にすると、このような図柄の使い方もできます。
でも選んだ画像の色が濃いため、この手法は使われませんでした。
縦書きの暑中見舞いが完成し、これも印刷してお持ち帰り戴きました。
本日はこれで終了です。お疲れ様でした。
ワードを閉じ、パソコンの電源を切って下さい。
流石に3日目となると皆さん慣れて、さっさとパソコンを終了させました。

受講者の感想
・良い経験を楽しくできました。

・今日は、気分が良くなった。

・(奥さまの感想)
横書きから縦書きへの変換が難しかった。
いろいろ参考になりました。
何回やっても勉強になります。

次回はエクセルを使って、カレンダーを作ります。

                    記録 ; TUNA

posted by dss at 21:55| Comment(0) | パソコン講習会